新型MacBook Pro(Late 2016)は液晶を開くと勝手に電源が入る仕様だった件

miyamo(@dailysualog)です。

新型MacBook Pro Late 2016を先日購入し、開封の儀と外観レビューまでをしています。

新型MacBook Pro(Late 2016)開封の儀と外観レビュー
新型MacBook Pro(Late 2016)開封の儀と外観レビュー
miyamo(@dailysualog)です。 10/28に発表・発売された、MacBook Pro(Late 2016)を購入しまし...

この記事を書くために写真を撮っていたのですが、その時に液晶を開いただけで電源が入りました。たまたまかなと思っていたのですが、その後もたびたび同じように液晶を開いただけで電源が入ることがありました。

そんなことが何度もあると「初期不良か?」と心配になり、Appleのサポートセンターに問い合わせをしましたので、その結果をお知らせしたいと思います。

スポンサーリンク

発生する症状と問い合わせ結果

どのような症状なのかということと、それについて問い合わせてわかったことをお知らせします。

発生する症状

これはもう単純です。

電源が入っていない状態で液晶を開きます。そうすると、電源ボタンを押していないにもかかわらず、勝手に電源が入り起動してしまいます。

この現象はほぼ毎回おこり、確実に再現性があります。

Appleのサポートセンターに問い合わせてみた

今回、初めてAppleのサポートセンターを利用しました。いくつか問い合わせ方法があるのですが、今回はチャットで問い合わせをしてみました。

利用した感じでは、はじめは機械対応でユーザーの問い合わせ内容を確認します。初期の情報収集をおこない、そのあとに人に収集した情報を伝えているようです。

内容により、チャットで回答する、電話で折り返しをするなどの対応がなされるみたいで、今回の問い合わせは折り返し対応となりました。

折り返しの電話番号も、機械対応で確認されます。このように自動化することでより少ない人数で対応するという仕組みができてるんですね。サポートの世界もAIが進んでいるようです。

担当者と話をする

少しして、担当の方から電話がかかってきました。

そこで、発生している症状を伝えました。発売したばかりの製品で、手元に情報がなく、またサポートセンター内にも検証機材がないようです。(それはどうかと思うのですが、過去サポートセンター経験者としてはよくあることなのは理解できます。)

そのため、調査してから折り返しということになり、電話を待つことにしました。

なんとそれは仕様だと判明した

しばらくしてから、再度担当の方から電話がかかってきました。本国(アメリカ)の情報まで調べてくれ、結果を教えてもらいました。

その結果はなんと「仕様」とのことです。英語になりますが、そのことが書かれているURLを教えてもらいました。

Start up your MacBook Pro by opening it or plugging it in
MacBook Pro models introduced in late 2016 start up when you open their lids or connect them to power. Learn more about these features.

こちらに書いてあるのは、次のような時に電源がはいるとのこと。

  • Open the lid of your Mac, even if it’s not connected to power.
  • Connect it to a power adapter while its lid is open.
  • Connect it to a power adapter while its lid is closed and it’s connected to an external display.
  • 電源に接続していないときに液晶を開いた場合
  • 液晶が開いているときに電源を接続した場合
  • 液晶を閉じ外部ディスプレイに接続しているときに電源に接続した場合

僕のところで起こっていた症状は、1つ目に該当します。

仕様との回答を受けての考察

問い合わせた結果、仕様と判明したのですが、それはどうなの?ということをつらつらと。

このような仕様になっていることの推測

僕が購入したファンクションキーモデルは、電源ボタンが独立してついています。

しかし、同時期に発表になったTouch Bar(タッチバー)モデルは、電源ボタンはTouch IDのところにあるので、電源ボタンと認識しづらいのかもしれません。

そのため、液晶を開いただけで電源が入る仕様としたのかもしれません。

いや、それなら電源を接続しているときにそうならないのはなぜ??う~ん、わからん。

ものすごく違和感があるんですけど

今まで使ってきたノートPCで、液晶を開いただけで電源が入るようなものはありませんでした。

去年使っていたMacBook Airは、液晶を開くとスリープ解除にはなりますが、電源を入れるときは電源ボタンを押していました。

スリープ解除は便利でしたが、電源が勝手に入るのは違和感があります。

そう思うのははじめだけで、そのうち慣れるのかもしれませんが、初期不良かもと思うので(実際そう思いましたし)どこかに説明書きがほしいですね。

ファンクションキーモデルは、電源ボタンで電源を入れる仕様に変えてほしいなぁ。ファームウェア次第でどうにでもできると思うんだけど。

実はほかにも症状があります、起動音が鳴りません

Macといえば、電源を入れたときに「ジャーン」という起動音がします。

Windowsユーザーだった僕は、この起動音の格好良さにあこがれたものです。MacBook Airを手に入れたときは、重厚な起動音に感動したものです。

そして、今回入手したMacBook Pro。実は、起動音を1回も聞いていません。

???ですよね。

実は、電源を入れても起動音が鳴らないんです。

はじめは、音量が小さくなっているのかと思いましたが、使っているときの通知音は普通に音がしますので、音量が小さくなっていたり、スピーカーが壊れているというわけではなさそうです。

この件も、同じようにサポートセンターに問い合わせていますが、まだ回答をもらっていません。実機がないこともあり、確認できていないようです。

確認でき次第、折り返し連絡をもらうことになっていますので、結果がわかったらまた記事にします。

もしかしたら、勝手に電源が入る兼ね合いで、起動音がしないようにしているのかもしれませんね。

起動音がしないのも仕様だとすると、ちょっとがっかりするなー。しかも、起動音がしないということは、PRAMクリアのタイミングがわかんないぞ。どうすんだ、これ。

追記:

海外のAppleサポートで起動音に関する記述を見つけたので記事を書きました。

新型MacBook Pro(Late 2016)では起動音が鳴らない仕様になった件
新型MacBook Pro(Late 2016)では起動音が鳴らない仕様になった件
miyamo(@dailysualog)です。 昨日更新したこの記事の中で、起動音がせずサポートセンターに問い合わせ中ですと書きました...

まとめ

今回起こっている症状も、慣れてしまえばどうってことないのかもしれません。

しかし、今までの方式を変えてユーザービリティが変わるのであれば、何かしらのアナウンスをするべきだと思うんです。

突然変わったら、使う側としては混乱しますし、故障しているかもと疑い、問い合わせをするなどの余計な時間を使うことになります。実際、僕は使いました。

Appleには、今回のことをきちんとアナウンスすることを期待したいと思います。

おしまい。

新型MacBook Pro(Late 2016)は液晶を開くと勝手に電源が入る仕様だった件でした。

追記

なんと、自動起動をオフにするコマンドがありましたのでおしらせします。

自動起動をオフにする方法

ターミナルで操作します。

Launchpadの中にあるその他を開き、ターミナルを起動します。

自動起動をオフにするには、ターミナルで次のコマンドを入力します。

sudo nvram AutoBoot=%00

これで、液晶を開けても自動で起動しなくなりました。

再び、自動起動をオンにするには、次のコマンドを入力します。

sudo nvram AutoBoot=%03

自動起動をオンオフする方法でした。

スポンサーリンク

この記事がおもしろかったらシェアしてもらえると嬉しいです。

Twitterでのフォローお待ちしています。

コメント

  1. より:

    あくまで予想ですが、MacのiOS化の一端なのではないかなと。
    iOSでは、電源断をするのはOSアップデートの時くらいです。
    Macにおいても、電源は基本onで、普段からスリープモードで使えってことなのでは。

    起動音が鳴るのはある種レガシーで、iOSも鳴りませんし、本質的に不要ですよね。
    PRAMクリアは、起動音に頼らない方法があるべきではありますね。

    • miyamo より:

      まさにそのとおりではないかと思います。同じようなことを考えていました。
      NVRAMのクリア方法があったので、関連記事の起動音が鳴らないのは仕様だったを見てみてください。